株式会社DIT

コストを軽減

設置数に制限がなく、お施主様のご予算に合わせた設置数が決められるため、
低コストでの導入が可能です。

1. シンプルな構造だから低コスト

木造住宅の耐震要素で重要となる筋かい金物に着目。筋かい金物と高減衰ゴムによる制震機能を組み合せたシンプルな構造で、製造コストを抑えました。低コストでの設置が可能になり、木造住宅における「制震の標準化」を実現します。

2. 設置数が選べて低コスト

求める効果と予算に合せて自由に設置数をお選びいただけますので、低コスト導入が可能です。
DIT制震筋かい金物を全ての筋かいに設置する必要がないため、既存の筋かい金物との併用でさらに低コストに。優れたコストパフォーマンスで〈耐震+制震〉住宅を実現します。

導入コストイメージ

■設置数・・・20個

■コスト・・・従来の制震装置の約半分※

※DIT制震筋かい金物と従来の当社製制震装置の変形抑制効果が同等となる設置数とした場合のメーカー希望小売価格(税抜き)で比較。実際の購入価格についてはお取引先にお問合せください。金物費のみで試算しており、工事費用等は含まれておりません。

3. 簡単施工で低コスト

耐震構造に追加で設置する制震装置と違い、DIT制震筋かい金物は既存の筋かい金物から代えるだけ。
追加作業にかかる費用を抑えられます。また、ビスどめするだけの簡単施工で特殊な加工も必要なく、特別な講習を受ける必要がありません。一人で作業を行うことが可能で、制震装置を導入することによる無駄な費用がかかりません。

PAGE TOP